スカイコートグランデ大塚

サンプル画像サンプル画像

新名所と“昔ながら”の魅力が混在

大塚駅北口開発計画で、更に進化

近年の再開発によって、大塚駅北口には「星野リゾートOMO5」や古民家を改装した「東京大塚のれん街」が2018年に誕生。南口にも「アトレヴィ大塚」や「サンモール商店街」などで賑わっています。

 

桜の季節には、「南大塚さくらまつり」も開催されます。

 

さらに、2020年に向けて、大塚駅北口では整備計画が進行中。歩行者の基盤整備をメインにしつつ、華やかな光の演出によって夜間でも安心な街づくりが進められています。

 

大塚は、新旧の魅力が混在しつつ、将来も楽しみな潜在力の高い街へと変貌しています。

サンプル画像サンプル画像

池袋サンシャインシティまで徒歩10分

さらに、東口では大規模な再開発が進行中

8路線が乗り入れる日本最大級のターミナル駅、池袋。現在では、「国際アート・カルチャー都市」を目指して再開発が進行中です。

 

サンシャインシティの近くには、伝統芸能を楽しめるホールや映画館など8劇場を備える複合施設「Hareza池袋」や、地下2階・地上14階建ての商業ビルで都内最大級のシネマコンプレックスも入居予定の「キュープラザ池袋」など、次々と新しい施設が誕生します。

 

「スカイコートグランデ大塚」から、池袋サンシャインシティまではわずか徒歩10分。散歩がてらに、ショッピングやエンターテインメントを楽しむこともできます。

0120274110
資料請求はこちらから
お問い合わせ