『夢のお部屋』コンテスト 審査員決定!

先日、「“夢のお部屋”コンテスト」開催をお知らせしましたが、このたび審査員が髙橋大輔選手・村元哉中選手に決定し、また外出自粛要請が引き続き行われているエリアがあることを考慮し、応募期間を延長いたしましたので、改めてご案内させていただきます。

※髙橋大輔選手、村元哉中選手からのメッセージを、「YouTube スカイコート公式チャンネル」にアップしておりますので、ぜひご覧ください。

 

 

いま、外出自粛要請などにより、世の中に重苦しいムードが漂っています。昨年創立50年を迎えたスカイコートは、長年にわたり東京圏を中心にマンションを分譲・販売してまいりました。また、弊社の企業理念である『みんなの笑顔をつくる』に基づき、こんな時だからこそ、考えるだけでも元気が湧くような企画を開催することを決定いたしましたので、ご報告いたします。

 

【コンテスト概要】

『夢のお部屋』を自由な発想で、絵やデザイン、または文章で表現してください。

   お子様であれば「こんな自分の部屋がほしい」や「50年後の未来の部屋」、これから一人暮らしをするかもしれない学生さんであれば「こんな部屋があったら住んでみたい」、人生の後半を迎えるシニアの方であれば「セカンドライフはこんな部屋で過ごしてみたい」、など各世代において“夢のお部屋”があると思います。それぞの“夢”をぜひ聞かせていただければと思います。

 

【応募方法】など詳細は、こちらをご覧ください。