髙橋大輔選手が新たにリノベーションへ挑戦!「D-color」プロジェクト第2弾

2020年1月13日のオーナー様向けスケート教室の開催後に、「D-colorプロジェクト」第2弾を取材陣へ発表しました。髙橋大輔選手とのコラボ企画「D-colorプロジェクト」の第2弾はリノベーションであり、スカイコートで新たに立ち上げたリノベーション専門部署『スカイクラフトラボ』と髙橋選手とのコラボレーションが実現します。

 

取材に臨んだ髙橋大輔選手は、第2弾について、「僕自身、物件を買い、フルリノベ―ションした経験がありますし、前回の時は、マンションの部屋を購入される方のその先々まで見据え、やりたいこととやらないほうがいいことのバランスを考えることが難しかった。今回はリノベーションということで、もっと自分のカラーを出せるのではないかと思いますし、気に入ったら買っていただけることからも、自分らしいカラーを出していけるのがすごく楽しみです」と思いを述べました。

 

2月から拠点をアメリカに移し、アイスダンスの練習を始める髙橋選手。さらなる両立については、「渡米したら時間はあると思うので、そこでいろいろ考えさせていただくことがリフレッシュになると思う。スカイクラフトラボとチームでやっていくので、やりとりしながらいろいろな方法でやっていくと思います」と話しました。