スカイコートマンション経営
スカイコートパレス三ノ輪 資料請求はこちら
0120−27−4110

 スカイコートスカイコートパレス三ノ輪
 
スカイコート

都心の不動産はバブルか? 安心、安定の不動産投資商品を選ぶ
 東京都心の土地や建物の価格が上昇していることから、「バブル」の再来かと懸念されています。確かに、2020年に向けて都内各所で再開発が盛んに行われていることや、観光、ビジネス目的で訪れる外国人が増えていることなども影響しているのかもしれません。しかし、かつての不動産バブルのように、土地がどんどん上がるから転売すればもうかるというのとは少し違うようです。東京は世界の主要都市であるニューヨークやロンドンと比較しても決して高すぎる水準には至っていないからです。ただ、東京への一極集中は今後も続き、不動産投資はますます活発化することだけは確実といえるでしょう。
 事実、最近は預貯金や有価証券より「実物資産となるスカイコートのマンション経営のほうがいい」とおっしゃるお客様が増えてきました。所有権を持たない不動産投資信託より、一室から所有できる方を選択するというのです。その部屋をスカイコートが借上げ、家賃をお支払いする借上保証システムは、約束された家賃収入や確実な利回りが保証されています。かつてのバブル時のようにキャピタルゲインだけを目的とする投機的な商品ではなく、確かな資産運用商品として長期安定収入に導いてくれます。安心・安定・安全の三拍子揃った不動産投資商品なのです。
 今回ご紹介します「スカイコートパレス三ノ輪」は人気の浅草・上野に近いうえ銀座、日比谷などの都心部ヘ一直線のアクセス。ぜひ、不動産投資の決め手として実物資産によるマンション経営をご検討ください。

日本を代表する観光地が集まる台東区 都心を結ぶ日比谷線「三ノ輪」が最寄り駅
 東京のイーストサイドといえば、かつては江戸の城下町として栄えた地。現在もいたるところにその面影を見ることができ、2012年に東京スカイツリーが誕生してからは、ビルや空き家をリノベーションしたショップ、カフェ、ギャラリーなどが次々とオープンし、新たな文化・アートの発信地としても注目を浴びるようになりました。その中で台東区は、上野・浅草・谷中など日本を代表する観光地が集積する国際文化観光都市。2020年に向けてその魅力をさらに広く世界に発信するため、区のホームページを89言語に対応させるなど、今後ますますの発展が期待できます。
 そんな独自の魅力をはなつ台東区の北部、竜泉3丁目に「スカイコートパレス三ノ輪」は誕生。浅草につながる国際通りから一歩奥まった、寺院が多く点在する静かな住宅街の一角です。最寄り駅は東京メトロ日比谷線「三ノ輪」で徒歩7分。上野、秋葉原、銀座をはじめ主要駅を結ぶ日比谷線が使えることで、都心も身近に感じられる好ロケーションです。

浅草1q圈、上野1.4q圈、スカイツリー2.2km圏 世界に名を馳せる人気観光スポットが身近に

 上野や浅草に近いことも「スカイコートパレス三ノ輪」の魅力です。上野は、上野公園や上野動物園といった自然豊かなスポットのほかに、国立科学博物館、国立西洋美術館、東京国立博物館といった文化・芸術施設が集まるエリア。活気あふれるアメ横商店街もこの地のシンボルで、寄席や落語など日本の伝統芸能に触れることができる街でもあります。浅草は、大きな赤い提灯の雷門と浅草寺が昔からのランドマーク。仲見世通りで買 い物を楽しんだり、人力車に乗って観光スポットを巡ったり、春の桜や夏の花火といった四季折々のイベントも楽しむことができます。現地から上野は1.4km圏、浅草は1km圏で徒歩でも15分程度の距離、さらに東京スカイツリーヘも2.2km圏です。世界に名を馳せる人気観光スポットを身近にした立地は、「スカイコートパレス三ノ輪」に大きな資産価値を生み出すでしょう。
「たけくらべ」の舞台、樋口一葉ゆかりの地
徒歩圏に充実する商業・文化施設  
 現地周辺にはさまざまな商業・文化施設や憩いのスポットが揃っていますから、日常生活も快適です。まず、24時間営業のスーパーマーケット「ワイズマート」と区立根岸図書館が三ノ輪駅前に。食品・日用雑貨・レジャー用品などを取り揃える総合ディスカウントの「オリンピック」や、コンビニ感覚の食品スーパー「まいばすけっと」も駅近くにあります。また、台東区竜泉といえば樋口一葉ゆかりの地。一葉は明治26年(1893)に竜泉寺町368番地(現在の竜泉3丁目)に移り住み、この地を舞台に名作「たけくらべ」を書きました。その業績を後世に伝えようと、台東区は昭和36年(1961)に「一葉記念館」を開館。その向かいにはたけくらべ記念碑のある「一葉記念公園」もあり、いずれも現地から徒歩2分です。このように歴史を感じられる街並みは、入居者たちの暮らしに落ち着きとゆとりをもたらします。

上野、秋葉原、銀座、日比谷、六本木ヘー直線

 交通アクセスも便利で、最寄りの東京メトロ日比谷線 「三ノ輪」駅からターミナル駅・上野へ4分、世界有数の電気街であると同時にサブカルチャーの街としても愛される秋葉原へ7分、ビジネス街の丸ノ内(東京駅)へ10分。ほかにも、歌舞伎座のある東銀座、世界を代表するショッピングストリートの銀座、日本有数のオフィス街で有楽町と隣接する日比谷、六本木ヒルズや東京ミッドタウンといった大型複合施設がある六本木へも乗り換えなしで、入居者となるシングルはビジネスにもレジャーにも快適なフットワークを実現できます。 



資料請求はこちら

 | 周辺環境 | 間取図 | 平面図 | アクセス |  物件概要 |