スカイコートマンション経営
スカイコートパレス錦糸町U 資料請求はこちら
0120−27−4110

 スカイコート中野沼袋
 
スカイコート

ゆとりある老後のために不動産投資を 「兼業家主」が静かにブーム
 30代、40代の人でも老後に不安を抱く人が増えています。長寿化で、蓄えた預金や年金だけでは生活資金として心許ないと感じているからです。例え話ですが、首都直下型地震が今後30年以内に起こる確率は70%。しかし、それ以上に高い確率で起こると言われているのが、少子高齢化の進展による社会保障制度の破たんです。2015年では26.6%だった65歳以上の割合は2065年には38.4%まで上昇し、15歳から64歳の生産年齢人口は4割減少します(国立社会保障・人口問題研究所推測)。1.2人の現役世代で1人の高齢者を支えることになってしまうという試算もあり、気がついたときには、医療、年金、介護保険制度が破たんしていたということになりかねません。こういった状況に日本はあまりにも無防備で、それが多くの人が老後に不安を抱く要因になっているのです。               
 そんな中、若いうちから老後に備えることができるスカイコートのマンション経営が人気を呼んでおり、サラリーマンとして働きながらオーナーになる「兼業家主」が広がりをみせています。その大きな理由は、スカイコート独自の借上保証システムにより安定した収益を得られること。また、実物資産であるため、株式などの常に値動きがある金融商品に比べて、長期に亘って安定収益を得やすい安心感も人気の秘密です。今回ご紹介します「スカイコートパレス錦糸町U」は、東京スカイツリーが望める入居者ニーズの高い立地です。老後に備えて、ぜひご検討ください。

 

駅前の賑わいとすぐれた交通利便性 シングルがイキイキと暮らせる街、錦糸町
 東京スカイツリーの開業以降、ますます賑わうようになった錦糸町。その昔、錦糸町駅周辺は飲食店や映画館などが集まる娯楽の街というイメージでしたが、新日本フィルハーモニー交響楽団の拠点「すみだトリフォニーホール」、ファッションビル「アルカキット錦糸町」、複合施設「オリナス」などの商業・文化施設が次々とオープンし、長い歴史をもつ駅ビル「テルミナ」も2017年4月にリニューアル。おしゃれなショップも増えて、女性や若い世代のシングルがイキイキと暮らせる街に生まれ変わりました。
 「スカイコートパレス錦糸町U」は、この錦糸町を最寄り駅として誕生。錦糸町駅にはJR総武線、JR総武線快速、東京メトロ半蔵門線が走っていますから交通利便性も抜群で、都市生活を楽しみたいシングルにぴったりの拠点となります。

東京城東エリアを代表するショッピングゾーン 買い物やグルメは駅周辺で完結

 さまざまな生活利便施設が揃っていることも錦糸町の魅力です。とくに商業施設の多彩さ・豊富さは秀逸で、東京城東エリアを代表する一大ショッピングゾーンと称されるほど。まず、JRの改札から直結する駅ビル「テルミナ」には、輸入食材を扱う「カルディ」、オーガニック食材も豊富なスーパー「ザ・ガーデン自由が丘」、ドラッグストア「マツモトキヨシ」、大型家電店「ヨドバシカメラ」などが入っています。また、半蔵門線の改札からは24時間営業のスーパー「リヴィン」に地下で直結し、深夜でも食材の買い物が可能。さらに、ファッションやコスメが充実する「丸井」も駅前にあります。映画やグルメは、シネマコンプレックスや専門店・レストランを集めたショッピングモールがある「オリナス」へ。駅周辺ですべてを楽しめる環境は、生活効率の良さを最優先に考えるシングルのニーズを満たし、「スカイコートパレス錦糸町U」の付加価値となります。

現地は大横河親水公園近く静かな環境
国技館のある両国もち徒歩圏
 
 華やかなイメージの錦糸町ですが、「スカイコートパレス錦糸町U」周辺は、駅前の喧騒から離れた静かな環境です。徒歩3分のところには「大横川親水公園」の緑が広がっており、春にはお花見を楽しんだり、公園沿いの遊歩道をジョギングしたりと、リラックスしてゆったり過ごすことができます。さらに、両国も徒歩圏ですから、国技館や江戸東京博物館にも気軽に出かけることができます。

5路線利用
都内どこへでもスピーディアクセス
 JR「錦糸町」駅はJR総武線の快速と各駅停車の両方が停まる駅。快速に乗れば東京へ8分、新橋へ11分、品川へ16分、各駅では御茶ノ水や秋葉原に一直線です。さらに、東京メトロ半蔵門線の「錦糸町」駅、都営新宿線「菊川」駅、都営大江戸線「両国」駅も利用できるため、都内どこへでもスピーディに移動が可能。通勤・通学だけでなく、休日のフットワークも軽くなるに違いありません。


資料請求はこちら

 | 周辺環境 | 間取図 | 平面図 | アクセス | 物件構造 |  物件概要 |