2010年12月22日
 ■  スカイコート両国参番館

既に、好評売り出し中で、もうすぐ完売予定の「スカイコート両国参番館」です。

物件情報は マンション調査人ヨッシーブログでご報告済みですが。僕はこの物件最寄駅近辺のを散歩してきましたのでご報告します。(決してサボってた訳じゃありません)


 物件からすぐの「煉瓦亭」・・・有名な人気洋食店の銀座煉瓦亭の暖簾別けのお店です!
 我が社の社員も名物オムライスを食べた人大勢いたみたいです。


 最寄駅の地下鉄森下駅そばの老舗店「みの家 本店」・・・馬肉の桜鍋が有名です! この深川界隈は 池波正太郎の鬼平犯科帳で有名な界隈・・・かの池波氏お気に入りのお店も多く このみの家もです。 創業は明治時代、現在は昭和29年に出来た風情あるお店です。


 カトレアの元祖カレーパン・・・・森下駅そばにあります。 創業は明治10年!
ここがカレーパン発祥のお店。いつもお客が並んでますが、並んで買うから揚げたてで温かく凄く美味しいです!!


 マンションから見えるスカイツリー! この時点で500メートル超えたところ・・・まだまだ伸びます。 

その他、両国駅にはちゃんこ屋が多数。 森下駅には有名な京金(蕎麦屋)とか下町情緒のお店が多いにもかかわらず、徒歩や自転車圏内には隅田川を渡って中央区日本橋。北には今話題のスカイツイー。買い物便利な錦糸町。世界の電気街秋葉原!そして地下鉄でトレンドな汐留や浜松町、新宿にも一本で行けます。

2010年12月06日
 ■  湘南シラス

僕がサーフィンに行っている西湘(湘南西部=平塚・大磯・湯河原)は、もちろん漁港も多く 新鮮な魚も食べられます。
 僕ももう歳なので肉より魚に移行していかなきゃなので、サーフィン後に魚を買ってかえることも度々です。
この前は、よく行く平塚漁港横のサーフポイントである生コンポイントへ行ってきましたが。海に入る前に船宿に注文して生シラスと釜揚げシラスを買って帰りました。

生シラスは朝9時までに注文しないとシラスを全て茹でてしまい、注文しても不漁や海が荒れて出漁しないと買えない貴重品なんです! 

しかも鮮度が落ちるのが早くて、朝獲れても夕方にはもう美味しく食べられなくなってしまいます。
東京でも稀に生シラスを寿司屋などで食せますが、採れたての美味しさは全然違います! キラキラ輝いてて生臭さもなく 温かいご飯や酢飯に、大葉・いりごま・刻み海苔とかかけてダシ醤油・ポン酢醤油・生姜醤油とかで食べると絶品です!

皆さんも是非手に入れて食べてみて下さい。


湘南平塚生コンポイントにある丸八丸さん、サーフィン前に注文して、帰宅時にピックアップします。釜揚げシラスもすぐ売り切れちゃいます。


 さっき水揚げされた新鮮なシラスを 絶妙な加減で釜揚げしてすぐパック詰めしてます。
一部は店先で天日干しして、シラス干しにします。


 たぶんワンパック200グラム以上で600円(生シラス・釜揚げシラス・シラス干し共)
 写真は釜揚げシラス!(生は写真取る前に食べちゃいました)
 この釜揚げシラスは塩気もなく柔らかで、息子君の大のお気に入り! 蛋白質とカルシウムも豊富なので息子君や嫁さんにも良い食材ですね。


 獲れたての生シラスは目も身体も透き通ってキラキラ!
最高の贅沢です! 都心の洒落たお店や高級なお店じゃ味わえません。


 丸八丸のすぐ近くには、自家製天日干しの干物屋さんもあって この日は好物のカマスやエボタイの干物を買いました!