2009年06月29日
 ■  バリ島 クラマス

GWも バリ島に行ってました(ちゃんと普段は仕事してます)、今回は期間が短かったので、毎日クラマスと言う 世界でも有名なサーフポイントに行ってました。
今でこそメジャーになったポイントですが、数年前は 完全なシークレットポイント(内緒の場所)で、一部のローカルと少ない外人(日本人やオージー)が入ってるだけでした。
ただ、僕はこのポイントを発見したローカルとはとても仲が良く、その従兄弟とは親友なので、その当時から密かに入ってましたが最近は激混みでちょっと残念です。

バリではサーフィン中の写真を撮ってくれて、CDに焼いてくれるサービス(商売)があります。
今回はクラマスのワルン(海の家みたいなもの)のオーナーでローカルで古くからの友人のヌラに写真を撮って貰いました。



クラマスポイントのワルン(海の家)、飲み物や軽食を取りながら目の前のサーフィンを見学出来ます。
 写真の後方、黄色いトランクス履いてバスタオル肩に掛けて立ってるサーファーは俳優の山本太朗さん、バリでよく見かけます。


↓当日 クラマスワルンのオーナーのヌラに撮って貰った写真です、CDに焼いてくれます。↓

本日はサイズは頭から頭半、僕がバリで一番好きなサーフポイントです。


クラマス バグース(最高!!)

2009年06月26日
 ■  ポール ポッツ 大好き

皆さん ポール・ポッツって知ってますか??

僕は、彼の大ファンです。 初めてテレビで見たときに感動して、ユーチューブなんかで動画で何回も観ました。英国のゴット・タレントと言う番組の初代チャンピオンなんですが、予選会に出るまでは、しがない携帯のセールスマンで子供の頃から苛めに合い、自信のない人生だったけれど、大好きなオペラだけは諦めることなく練習し、最愛の奥さんの助力もあって、一夜にして夢をつかんだ人です。
僕も仕儀とや生きることにちょっと疲れたとき、ポール・ポッツの代表歌の「トゥーランドットの誰も寝てはならぬ」を聞くと、凄く元気を貰えます。恥ずかしい話ですが、ユーチューブの動画を見たときに 感動で涙が溢れてとまりませんでした・・・・歌を聴いて涙腺が緩むなんて始めての事だったのでなんともいえない感動でした。今でも観るたびに涙腺が緩みます。
昨日もビートタケシの「奇跡体験!アンビリバボー 」という番組で特集されていました。機会があったら是非観て聞いてください。

2009年06月20日
 ■  バリ島の夕日

今回は、バリ島の夕日をご紹介します。 世界的に有名なバリ島の夕日の数々・・・・・


 有名なサーフポイント ウルワツのサンセット
 夕方からはケチャダンスやってます。



そしてクタビーチのサンセット 言葉はいりません・・・・・・・( ̄▽+ ̄*)


 ジンバランビーチのサンセットディナー 砂浜にテーブル出してサンセットを見ながら シーフードディナー・・・・・ ギターの生演奏もリクエスト出来ます バグース(最高!!)


2009年06月19日
 ■  バリの年越し

去年の師走はまたまたバリ島に行ってました、バリ島の大晦日は日本と違って「紅白」も「レコード大賞」もないので、多くの人は友達や親戚の家に集まって 大騒ぎしながら年を越します。大晦日の数日前から、街のあちこちで、紙製のラッパ(トランペットみたいなやつ)とか 花火とか たくさん売り出されます。 今回僕は、友人のバリのプロサーファー コマン・コーミンの家で年越ししました。事前にロケット花火や打ち上げ花火・爆竹などを強い円にものをいわせて大量に買い込みました。
庭で サテー(焼き鳥みたいなもの)を焼いて、パーティーしながら みんなで大騒ぎをした 年越しでした。

 みんなで大騒ぎ!! 隣の家も大騒ぎだから 近所迷惑は無し??


 インドネシア風焼き鳥の「サテ」、肉はなんの肉か分かりません(汗)たぶん今回はバビ(豚)だった感じです。(サテは豚・鳥・ヤギ・魚・海亀とかあります)

年明けは正月早々に海に行きました 写真↓は世界的に有名なサヌールリーフというポイントで、波がいいと延々300メートル位連続で波に乗れます。この日は波も丁度良くて、サイズは頭~頭半くらい!
(日本じゃビックウエーブ) 一回乗るとピークまで戻るのに大変でした。

 ローカルが愛してやまないサヌールリーフ・本当はローカルが厳しくて ビジターは入れませんが
 僕は大丈夫!! サヌールローカルはほとんど友人か顔見知りなので・・・



 海から上がったら ビーチで休憩・・・ 近くでおばちゃんが売ってた食べ物は厚揚げ(タフ)と春巻き(ルンビン)みたいなのに刻んだ激辛青唐辛子をまぶして、辛いピーナッツソースかけた感じのもの。1000ルピア(約10円)激安!!


2009年06月17日
 ■  浅草「宿六」

ぜんぜんブログ更新してなくてごめんなさいm(u_u)m、ちょっと忙しくしてました。
現在いくつかのマンションを分譲しておりますが、過日、スカイコート隅田公園にいってきた帰りに
浅草のおにぎり屋「宿六」によってきました。お祭り好きな僕は浅草神社の三社祭・入谷の朝顔市・浅草寺ほうずき市とかに行きますが、その時は、大黒屋天丼なんかも食べますが、この前は「宿六」にいってきました。

※浅草言問通り沿い


 ※店内はお寿司屋さんみたいにカウンターとネタケースがあります。好きな具を握って貰います。
 僕の好きなのは、山ゴボウ・生姜味噌漬け・あみとかです(具は17種?くらい・お茶漬けもあり)


 ※出来上がり、具は厳選されたものばかりで抜群です! ご飯は釜で炊いたご飯!海苔は江戸前!


いただきま~す(^O^) 握りたてのふわっとしたお握りに,ぱりっとした海苔。日本人に生まれて良かったな~って思うひと時です。粋な浅草おにぎり宿六でした。